純一「そういえば、七咲ってラーメン好きだよね。」



七咲「はい。好きですけど、それがどうかしました?」


続きを読む